西都市

トップページの中のくらし「ごみ・リサイクル」の中のごみの分別・出し方について

 

ごみの分別・出し方について

ごみ収集計画表について

 日頃よりごみの分別にご協力いただき、誠に有難うございます。

 平成17年に作成致しました「ごみ収集計画表」・「ごみの分け方・出し方」(B3版両面)を平成24年2月に改訂させていただきました。内容に関しては大幅な変更などはございません。今まで以上に見やすくなるよう作成させていただきましたので、是非ご活用ください。 

 「ごみ収集計画表」・「ごみの分け方・出し方」、「家庭ごみの分け方・出し方豆辞典(平成25年4月改訂版)」 をお持ちでなかったり、必要な方は西都市役所生活環境課又は情報コーナー、各支所に置いてありますので、ご利用ください。 

 

【ごみ出しの注意点】

・ごみは、収集日の朝、8時までにかならず集積所に出してください。

・ゴールデンウィーク、年末年始は収集日が変更になる場合があります。市の広報等でお知らせしますので、ご注意ください。

・古紙類の収集日が雨の場合、リサイクル推進のためにできるだけ、次回の収集日に出してください。

・使用済み乾電池は、透明なビニール袋に入れて集積所に出してください。(ごみの収集日ならいつでも出せます。) 

 

地区割
 
ごみの種類
燃やせるごみ  古紙  衣類・ペットボトル 缶・ビン 
妻東地区 毎週月曜・木曜 毎月第1・3火 毎月第3水 毎月第3
妻西地区 毎週火曜・金曜 毎月第2・4火 毎月第4水 毎月第4金
穂北地区 毎週・木 毎月第1・3木 毎月第1水 毎月第1金
三納地区 毎週・金 毎月第1・3木 毎月第1水 毎月第1金
三財地区 毎週・金 毎月第2・4木 毎月第2水 毎月第2金
都於郡地区 毎週・金 毎月第2・4木 毎月第2水 毎月第2金
東米良地区 毎週 火  毎月第2金 毎月第2金 毎月第4金
収集日が
祝祭日の場合は
次回の収集日に出してください。 翌週の同じ曜日に出してください。
指定袋等 青色 シール 黄色 黄色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

地区割 ごみの種類
金属類  燃やせないごみ  プラスチック製
容器包装類
 
妻東地区 毎月第3月 毎週 
妻西地区 毎月第4月 毎週
穂北地区 毎月第1月 毎週
三納地区 毎月第1月 毎週
三財地区 毎月第2月 毎週
都於郡地区 毎月第2月 毎週
東米良地区 毎月第4金 毎月第1・3金
収集日が
祝祭日の場合は
翌週の同じ曜日に出してください。
指定袋等 黄色 赤色 緑色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正しい家庭ごみの出し方 

みなさまのご協力により、近年、ごみの分別は大変良くなっておりますが、もう一度確認をお願いいたします。

 

区分ごみの種類ごみの出し方
燃やせるごみ
≪青文字の指定袋≫
  • 生ごみ
  • 紙くず
  • 天然繊維くず
  • 草・小枝
  • 紙パック
  • 紙おむつ
  • タバコの吸い殻
  • 皮革製品
  • ゴム製品
  • 容器包装以外のプラスチック
  • 容器包装以外のビニール
  • 生ごみは十分に水切りをして出してください。(水切りネットも「燃やせるごみ」です。)
  • 貝がらも、生ごみと一緒に出せます。
  • 大きさが500シーシー以上の牛乳パックは、できるだけ市の支所にある回収ボックスや店頭回収などを利用して資源として出してください。
  • 皮革製品(靴・バック・ベルト等)の金具はできるだけ外してください。
  • 生理用品は「燃やせるごみ」で出してください。
  • 乾燥剤・保冷剤は「燃やせるごみ」で出してください。
燃やせないごみ
≪赤文字の指定袋≫
  • 陶器類
  • ガラス類
  • アルミホイル・アルミカップ
  • 化粧品のビン
  • 割れたガラスなどは新聞紙・ビニール袋などで包み、「キケン」・「ワレモノ」などの表示をしてだしてください。
  • 蛍光灯は割らずに新聞紙などで巻いて出してください。ただし、まとまった数を処分する際には、生活環境課までご相談ください。(長い蛍光灯は袋から出ても収集します。)
空き缶・びん・衣類
金属類・ペットボトル
古紙・金属類

≪黄文字の指定袋≫
空き缶・ビン
  • ジュース、ビール、酒類の缶
  • ガラス製のビン
  • 飲料用缶とビンは同じ袋に入れてください。袋を別にする必要はありません。
  • 缶とビンは水気をしっかり切って出してください。
  • 缶はつぶさずに、ビンは割らずに出してください。
  • 化粧品のビンは「燃やせないごみ」で出してください。
衣類
  • 衣類
  • シーツ
  • カーテン
  • タオルやシーツなど、ハンカチ大以上の布類も「衣類」として出せます。
  • 中に綿(わた)や羽毛が入ったはんてんやジャケットは「燃やせるごみ」で出してください。
  • 布団・毛布・座布団・クッション・ぬいぐるみなどは「燃やせるごみ」で出してください。
金属類
  • なべ、フライパン
  • スプレー缶
  • 小型金属製品
  • 缶詰、菓子缶
  • 食用油缶
  • カセットボンベ缶
  • 金属製のふた
  • かさ・刃物類
  • 家電製品や子供用玩具など一部に金属が使われているものは「金属類」で出してください。
  • 家電製品のコードは50センチメートル程度に切って出してください。
  • エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機は収集には出せません。
  • 乾電池が使用してあるものは、かならず乾電池を外してください。
  • 缶詰缶などは、中をきれいに洗って出してください。
  • スプレー缶、カセットボンベの缶などは使い切った後、必ず穴を開けて出してください。
  • ライターはガスを完全に抜いて出してください。
  • 「金属類」は紙などで包まず出してください。ただし、刃物類のみは新聞紙・ビニール袋等で包み、「キケン」・「ワレモノ」などの表示をしてください。

 

ペットボトル
  • 飲料用
  • しょう油、みりん、酒類
  • プラスチック製のフタ・ラベルは「プラスチック製容器包装」、金属製のふたは「金属類」で出してください。
  • 間違って無色のビンが入っていることがあります。ビンは「缶・ビン」で出してください。
このマークがペットボトルの目印です。
古紙類
≪指定シール≫
  • 新聞・チラシ
  • 雑誌・本類
  • ダンボール
  • 5~7キログラム程度に束ね(ダンボールはつぶす)、必ずひもで縛り、左記の分別に沿って出してください。
  • 雑誌や本の付録CD等は取り除いてください。
  • 背表紙をのりやホッチキスで閉じたものは、「雑誌・本類」で出してください。
  • 指定シールはひもを挟むように折りたたんで貼ってください。
  • 収集日が雨の場合は、翌日の収集日に出してください。
プラスチック製
容器包装類

≪緑文字の指定袋≫
プラスチック製容器包装類
(中身を飲食したり取り出したら不要になる、プラスチック・ビニールなどで出来ている容器や包装のことです)
  • レジ袋
  • 食品トレイ
  • ポリ袋
  • アミ類(果物などを保護する目的の物)
  • 発泡スチロール緩衝材
  • プラスチック製容器
  • チューブ類(ビニール製)
  • プラスチックのふた

「プラスチック製容器包装類」とは?

(1)品物を売るために使われた容器や包装などで、プラスチック類の材質でできているもの。

(2)中身も飲食したり取り出したりしたら不要になるもの。

 

上記の両方に当てはまるものです。ただし、

○「塩素系」・「混ぜる危険」の表示がある物は「燃やせるごみ」で出してください。

○袋に入れる前に、かならず汚れを落としてから出してください。

○どうしても汚れの落ちないものは、「燃やせるごみ」で出してください。


プラスチック類の表示

 

 

粗大ごみ〈西都市粗大ごみ置き場〉

西都児湯クリーンセンター(再生の森)の入り口から約500メートルほど坂を上っていくと、右手に「西都市粗大ごみ置場」の看板が見えてきます。

粗大ごみ置場には管理人が常駐しておりますので、かならず管理人の指示に従い搬入してください。

 
※搬入時間 8時30分~12時00分、13時00分~16時30分
※休場は祝祭日です。

 

                 

 

家庭ごみの分け方・出し方豆辞典(平成25年4月改訂版) (PDFファイル/1.08メガバイト)

このページに関するお問い合わせ

担当部署 生活環境課
電話 0983-43-3485
FAX 0983-43-3687
お問い合わせ